学校法人 南陵学園 和歌山南陵高等学校

RSS

一歩。

カテゴリ : 野球部



対智辯和歌山戦を応援してくださった皆さん


本当にありがとうございます!!!


昨年の夏よりも点差は開きましたが


確かな成長を感じたし、何より去年よりも


遥かに強い彼らの気迫を感じました。


あの背中を、掴めそうで掴めない。


そんな瞬間はいくつかありました。


けれど、気迫だけじゃ一生あの背中は掴めない。


残り1割を詰めるために、9割の時間と労力をかける。


その"あと少し"は、限りなく遠い。


それでも僕は信じています。
2017-04-18 17:14:01

先生、俺はウォシュレットで頼むわ。

カテゴリ : 野球部




ハッシー「お前のケツは、俺が吹いてやる!!!!!!!!」


じく「先生、俺はウォシュレットで頼むわぁ。」


そんな彼との日々のやりとりが


大好きです。
2017-03-09 18:59:37

感謝

カテゴリ : 野球部
【感謝】

みんな、こんな主将でごめん。

一勝もできずに、ごめん。

でもこの40人で野球ができて本当に楽しかった。

みんなでまた、一から頑張ろう。俺たちの夢に向けて。

今までどんなに負けてもずっと応援してくださった方々、

本当にありがとうございました。

和歌山南陵、1年生だけの野球は終わりました。

ですが、皆さんのご声援に応えられるように、

成長して帰ってきますので、

これからも応援よろしくお願いします。

藏屋 義経



2016-09-23 16:39:40

カテゴリ : 野球部
【友】

芳己、ごめんな。

前日に怪我して、1回戦勝てば

2回戦、一緒にベンチに入れるかもしれなかったのに、

絶対勝つって言ったのに、ごめんな。

和歌山南陵高校野球部はもう一度、一から出直します。

応援してくださった方、期待に応えられず、すみませんでした。

必ず恩返しできるようなプレーをみんなでします。

待っていてください。

松本 詞裕



2016-09-23 16:35:07

幸せ

カテゴリ : 野球部
夏にギリギリでベンチ入りできたとき

浮かれてる俺を怒ってくれたキャプテン。

あのときの言葉で目が覚めた。ありがとう。

秋は大会前日にケガ。

それでも監督に「2回戦はお前が行け」って、嬉しかった。

「絶対、2回戦につなげるから」拓海の言葉を心の底から信じれた。

詞裕、負けたからって謝んないでくれよ。

お前のヒットが一番嬉しかったのは、俺だからさ。

陸斗、ずっと心配してくれてありがとう。

俺さ、この40人で野球やれたこと、本当に幸せなんだ。


桑原 芳己



2016-09-20 12:39:15

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ